スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
20世紀少年 第2章
話題の映画「20世紀少年 第2章」見てきました~!

勝間和代さんも娘さんと一緒に見に行ってきたとブログにありました。今回の第2章は、「原作を読んで映画を見たほうが良い派」と「原作を読まなくても充分だ派」とくっきり分かれているようです。

しかし、様々な方のブログを拝見すると「20世紀少年 第2章」の話題ばかりでブームですね。

手相鑑定でもこの映画の話題が出ますから。

さて、季節柄、他の方のブログも節分の話題も結構あります。いよいよ立春です。最近、外出しても春の匂いがするというか気持が良いですね。

節分明けは「九紫火星」中宮になります。文化の香り高い一年になるように期待しています。

今夜はこれから通信鑑定が続きますので、徒然草日記は短めで終了します。また、明日、お会いしましょう!
スポンサーサイト
【2009/02/02 23:01 】 | 交流 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
バレンタインデーは家族で団欒の巻
ill_choco10.gif


今日はバレンタインデーでした!気合が入った人もいらっしゃるのでは?と勝手に想像しています。

私は今日は鑑定をお休みにしていたので、まっすぐ家に帰りました。
どういうわけか毎年、強制終了ならぬ強制帰宅の日と決まっているのです。
(家内が勝手に決めている)
バレンタインデーはなぜか毎年チョコケーキを食べる習慣がある丸井家でした。(笑)

6歳になる息子が意外と沢山チョコをもらってきて「パパに勝った!」と大威張りでしたが!

さて、昨日、3月1日(土)の講演会の告知をしましたが、かなり反響があって、場合によっては会場を広くする必要があるかもしれません。

そんな心配もしながらも、最近はどこで私を知ったのか分かりませんが、各種のイベントや取材等、問い合わせが結構あります。
(時々、私が主催するSNSではそのこともざっくばらんに書いています)

基本的に「自分の写真が出なければ取材もOK」というスタンスなのですが、
時には芸能人の方との対談で・・・なんていうお話もあるのですが
そういう場合は当然、写真が出るわけで、私が「お話したい方だなぁ」と
思っても、残念ながらお断りするケースも多いものです。

私はいわゆる青春を謳歌していたのは主に80年代でしたから80年代に
活躍した方など本当はいろいろとお話してみたいのですが、本業がある身ですので
顔が出ないように自粛しています。

ただ、地元のイベントなどは割り切って最近はお願いされれば、「皆さんのお役に
立てるなら!」と思ってちょくちょく出るようにしています。

ちょうど講演会の前日にある企業さんの開店イベントの問い合わせがあって
お客様が喜んでもらえそうなものでしたので快諾して協力させていただくことも
予定にあります。愛知県の尾張地方では新聞のチラシ広告に掲載になるそうです。

私は皆さんが何か手相や占いを通じて、少しでも明るい気持ちになれたり、未来に良い意味での期待が持てることになれば、本当に嬉しいです。

手相が的中した!ということも有難いお話ですが、以前よりも良い顔立ちになったり優しくなられているお客さんに会ったりするとそのことのほうが私は嬉しいものです。

これからも様々な機会で皆さんとはお会いできると思います。
それを楽しみにしていますね!
【2008/02/14 22:18 】 | 交流 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
朋あり遠方より来る、亦楽しからずや
シアトル



先日、シアトルからのお客様のお話を書きまして、中学生の方から「シアトルってどんな
ところですか」と質問がありました。

中学生の方も手相に興味があるんですね!そういえば私も15歳から占いにはまっていた
覚えがありますが、部活動や勉学に必死の時期で、占いや手相の本を読むのは「息抜き」
だったなぁ・・・とふと思い出しました。

画像は、シアトルの風景です。絶景というのがふさわしいですね。


さて、今度の日曜日、2月10日に東京で今年初の関東での鑑定を行います。

落ち着いた場所で鑑定をしたかったので会議室をかりました。

鑑定オフィスに慣れると、騒々しい場所ではなかなか集中できないものですから。
また何人も鑑定をすると、どうしてもお店の方に気をつかってしまいますし。

会議室で鑑定をするのは気分的にも嬉しいものです。

さて、今度の鑑定を受ける方で手相をかなり学んでいらっしゃる方もお越しに
なります。勉強熱心な方で、何か心を打たれるものがあります。


さて、論語の学而第一に
『子曰はく、学んで時にこれを習ふ。亦説(よろこ)ばしからずや。
朋あり遠方より来る、亦楽しからずや。人知れず、而(しこう)して慍(いか)らず、
亦君子ならずや』という一節があります。

『先覚者に従って聖賢の道を学び、絶えずこれを復習して熟達するようにする。

そうすると、智が開け道が明らかになって、ちょうど今まで浮くこともできなかった
者がたちまち泳げるようになったようなものであるから、誠に喜ばしいではないか。

己の学問が成就すると、己と同じく道を志す人達が、近い所は言うに及ばず遠い所から
までも訪ねて来て、己を師と仰いで教えを請うようになる。

こうなれば、己の学び得た所を広く人に伝えて人と共に善に帰すことができるよう
になるのであるから、なんと楽しいことではないか。

学問は、もと己の人格を完成するためにするのであるから、
己の学問が成就したことを人が知らなくても、泰然自若として、少しも不平らしい心を
起こさない。

このように、専ら道を楽しんで、境遇の如何によって心を動かさないのは
誠に理想的な人格者ではないか。』という意味です。

(この章は、は孔子自身のことを述べたものだとも言われ、論語の編纂者がこれを
論語の冒頭に置いたのは意味のあることだと考えられています。
あるいは、一部の小論語でもあると言われます。)


こうやって、縁があって、お互いに手相を通して学ぶことができることは
とても幸せなことだと思っています。

昨年は何度も東京や横浜で鑑定を行い、まさに一期一会の鑑定が繰り返されて
感動の日々でした。

その中で、数多くの出会いがあって、今もやり取りをさせて頂いているのには
これ以上の感謝の言葉が見つかりません。

今年もきっと多くの出会いがあると思いますが、その出会いに感謝して
多くのことを学んでいきたいと思っています。

テーマ:いま想うこと - ジャンル:日記

【2008/02/08 00:14 】 | 交流 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
シアトルからのお客様から学ぶ

昨日は日曜日ということで手相鑑定はお休みの日でした。

私はこのところ、日曜日だけは家族と一緒にいる日ということで、鑑定予約のページにも「日曜日」のチェック項目ははずさせて頂いております。

それで以前、ホームパーティに招待されたシアトル出身のご家族が、ひょんなことで我が家に遊びに来てもらうことになり、おとといの土曜日から準備をしていました。

昨日は半日、楽しい交流が出来まして、そのご家族が帰られた直後から非常に「寂しい!」という感覚が押し寄せて、こういう気を持ったまま、パソコンに向かうことは出来ないと思い、早々に就寝して、今、4時ですが目を覚まして、元気な状態でパソコンに向かって書いています。

どうも昨日は、楽しすぎたので反動が来て、寂しくなったんだと分析しました。(笑)
私は18歳まで秋田で過ごしたのですが大家族であったため、現在の子供含めて4人家族というのは、どうも人数が足らないように感じて・・・いつもワイワイしていたいんですよね、大人数で。

さて、昨日の話題で皆さんにお伝えしたら面白い!と思ったことをいくつかご紹介します。

・アメリカではサイキックの話題が多いが、今の日本も相当にその手の話題が市民権を得ているのではないでしょうか。(オーラの泉などの番組が高視聴率)

・アメリカでは州にもよるがラジオ番組で、サイキックの話題が連続4時間も続く人気番組がある!

・日本では山手言葉(東京)が標準になっているが、アメリカではニューヨークやボストン・ワシントンの言葉よりもカルフォルニアの言葉(言い回し)が、標準になっているように思う。

・息子の嫁にするなら、絶対に細やかで気立ての良い日本女性が良い!(お世辞ではなく本当にそう思っているそうです)

・日本のレストランや喫茶店などの店舗のサービスは世界広しといえども、最も素晴らしく感動する。

・シアトルではベースボールが絶大な人気を誇り、特にイチローを教祖と崇める若者が多数いる(本当?!・笑)

・日本は福祉国家として変貌したノルウェーや北欧の国々を見習うべきと思うが、年金問題は実に致命傷だと思う。(とても心配していました)

・手相ってこんなに面白い占いなのか!初めて知った!(有難うございます。BY 手相家まるちゃん)


世界中を移動して歩く優秀な技術者の言葉は非常に機知に富み、考えさせられる内容が多かったです。まだまだ面白い話題が尽きないのですが、私が質問攻めにしてしまい全部書こうと思うと連載にしないといけないので今日はこのあたりで!

節分ですね!また新しい門出ということで頑張っていきましょう!

テーマ:開運・強運・上昇運 - ジャンル:

【2008/02/04 00:14 】 | 交流 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。