スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
答えは自分が知っている
先日、23歳のある女性を鑑定しました。いろいろとご相談を受けましたが、その中のひとつに「女優になりたい」というものがありました。

手相で適正がありましたから、私は、「それは素晴らしいドンドンやりなさい!」と言いました。

彼女は、「でも、どうやったら女優になれるかその方法が分からないんです」と一言。

彼女はミクシィで私を見つけて鑑定を受けましたら、私は「私を見つけて手相鑑定を受けて、人生の方向性が分かったように、女優になった方に、ミクシィを通じて、その方法を聞いてご覧なさい」とアドバイスしました。

そうなんです。もう既にその職業に就いていて活躍している方に聞けば一発で分かります。

これだけ情報技術が進んでいる現代です。答えは探そうと思えば、探し当てることが出来ます。

不思議なことですが、私は時々、鑑定中に本当に「フッ」と、全く鑑定に関係のないことが頭をよぎることがあります。鑑定中に起こることは全て必要な情報ですので、念のため、「今、こういうふうに受け取ったんですが、何か日頃、考えていることですか?」と確認します。

そうしますと、「それはいつも疑問に思っていて、答えを探していたことなんです!どうして分かったんですか?」と興奮気味に皆さんお話します。

実のところ、私の結論としましては、ひとつ仮説になってしまうかもしれませんが

「答えを発した瞬間に、その答えが返ってきている」ようです!

鸚鵡(おうむ)返しに近いことが世の中で普通に起こっているようです。ただの鸚鵡返しではなく、きちんと地球上のメッセージとして!

答えは返ってきていて、いつもその人の周りにあるのですが、それに気付けない。気付くことが出来ないといった方が正しいかもしれませんね。

それで鑑定中の私のような輩に言わせてしまう。いや、私の立場としては「言わされた」んですね(笑)

こういうことはあまり多くの人は指摘していないようにも思います。

それでも、きっとそういうふうに出来ているんですね。凄いですね。そういう法則を定めたのが、もし「神」というのなら、その方は本当に偉大ですね。

スポンサーサイト
【2007/04/17 12:40 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<足跡1万まで、あと500☆ | ホーム | GWに開運のタネ播きしましょ☆>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://heartland21.blog92.fc2.com/tb.php/57-1736a24b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。