スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
2008/06/26 手相HPのイベントページを更新しました!

久々に、「イベント」ページを更新しました。内容は第4回手相講演会です。6月17日の日記に詳細を書きましたが、手相だけではなく、方位や最先端の占星術であるアストロ風水ともいえるリロケーション・カートグラフィー(リロケーショナル・アストロロジー)について、たっぷりと時間をとってお話します。

別名、アストロ・カートグラフィともいいます。ホロスコープでいう星の配置とは趣を異なります。

みなさん一人ひとり、持って生まれた「星」があります。太陽、木星、金星、水星等があります。そのそれぞれの星の働きは場所を移動することによって変えられるのです!

例えば私は月ライン(ムーン・ライン)が島根、大分、鹿児島、沖縄を結ぶラインを通っています。その地域から実は800km以内は、月の良い意味(人気運、対人関係など)が顕現します。

私にとっては西日本がついているわけですが、以前から申し上げているとおり、通信鑑定でも九州、とりわけ長崎や福岡の方からのお申し込みが圧倒的に多いのです。その地域の方から人気が出るという暗示がありますが、それがそのまま出ています。

また、私がかつて新卒採用のマネージャーをしていた時に、年盤・月盤の大吉方位で九州に3泊4日で日程を組んで、九州に会社説明会と試験を行ったことがあります。普通、一人採用するのにコストは50万円以上かかるものですが、この時は大学で実施することができて、ほとんど、経費をかけることもなく、なんとたった数日で8名も採用できたのです。これは社内で「奇跡的だ!」といわれるほどの出来事だったのです。

更にこの地域の出身者、あるいは現在そこに住んでいる方から強い影響を受けていることは重々承知です。沖縄の音楽にも強く影響を受けていますし、こういうことを書いていったら、もう、どこまでも書けてしまいます。

自分の幸運を呼ぶ土地や、逆に行かないほうが良い場所も分かります。ホロスコープでいわれている星の意味と、実際に出てくるこの「アストロ風水」での星の意味の違いもお話ができます。

この分野のお話は、世界的にみても研究自体がまだまだ新しい分野で、実際に実験をしている方は相当少ないのです。幸い、私は今から遡ること18年前、つまりは手相鑑定をはじめてちょうど2年目にあたる時にこの原理に気づいて、そこから研究と実践を積み重ねてきました。

このお話は大変興味深く、ひとりひとりによって、その星の位置が変わりますので、その意味では手相と一緒ですね!

また、明日もこのお話を続けたいと思います。あと30名ほどで定員の120名になりますので、もし興味がある方は、トップページの「無料手相カウンセリング」フォームからお申込下さい。

※講演会参加される方で、あなただけの「アストロ風水」マップをご希望の方には今回、特別に別途、料金はかかりますが当日お渡ししたいと思っております。詳細は明日のこの日記にて!

 

スポンサーサイト
【2008/06/26 03:25 】 | 手相家まるちゃん講演会 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<2008/06/27 第4回手相講演会の詳細がだんだん降りてきましたよ!みなさん | ホーム | 2008/06/25 勉強家には、出現率が多い、島のお話>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://heartland21.blog92.fc2.com/tb.php/925-44070486
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。