スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
2008/08/04  手相の生命線からの「努力向上線」で分かること

早いもので8月も皆様、夏期休暇に近い頃になってきましたね!こういう時期に俄然、やる気が出てくる夏型の方もいらっしゃいます。「やる気」のサイクルは、手相の生命線の流年に何歳の時にやる気が出るか、それとも逆になかなか、やる気が出ないかということは刻まれているものです。

簡潔に言えば、生命線から「努力向上線」が昇っている年は、それはもう周囲も驚くほど、頑張る年になっています。時々、二重、三重と重なるように昇っている方がいて、それは同じ年の前半と後半それぞれ頑張る時期があることを示しています。

仮に現在、無職だったり、転職活動中であっても、努力向上線がご自身の近い年齢にあれば、開運が近いことが分かります。

ある意味、「なんて手相って便利なんだ!」と本当に私などは毎日思いますね!

先日も「私、結婚しているんですが何歳で結婚したか分かりますか?!」とおっしゃる女性がいて、「なるほど、結婚なさっているんですね・・・はい、〇〇歳ですね」と即座に答えると「・・・やっぱり、凄いですね。当たっています。」と興味しんしんになった方がいらっしゃいました。

これは別に私がどうこうというよりも、手相にそういう役割を与えた神様(というものがあればですが)が凄いと思います。世の中、法則性があることばかりですが、手の中にも法則性があるのですから。それに8000名以上、鑑定すれば、実際の本当の年齢が分かるものです。

スポンサーサイト
【2008/08/04 12:00 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ほくろってやっぱり気になりますか? 2008/08/05 | ホーム | 2008/08/03 あなたの手相は「ますかけ」ですか? >>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://heartland21.blog92.fc2.com/tb.php/959-e668c710
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。