スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
手相にも人相にも一筋で頑張る人は素晴らしい相が出ています 2008/09/04

昨日、継続は力なり!というお話でしたが、もう少し具体的なお話をしましょう。

 

年月として【30年】というのは実は本当に深い意味があって、どの職業についても30年一筋でやってきた方の手相や人相は、それはそれは素晴らしい相をしていまして、感動するほどです。
 
私の知り合いで名古屋から近い一宮市で茶道の先生をやっている人は30年でTVには出るは「○○流」という流派は作るはでその世界では敵なし状態です。 

頑張れば、30年でその分野の超一流の人物になれるわけです。
これは昔からよく言われているお話です。 30年間でその職業を通じて人格も磨かれていく・・・! 

10年あれば、今、全くその分野で泣かず飛ばずでも、
やめなければ絶対にその道のプロとなり有名になれます。これは間違いありません。手相鑑定でも今年からやると決めたら、10年後には本当のプロになれると思います。 

10年でなくても【3年】・・・

 

例えば今から英語をやろうという人は、とにかく3年真剣に英語を勉強すれば、一生分の才能を勝ち取ることが可能です。

考えてみれば、たった3年ですよ、3年。先人が「石の上にも3年」という所以です。 

この3年が続かなかったらそれはもう、厳しい言い方ですが、
なかなか開運につながらない。。。。 

「えー、ショック!」と思ったら、まず、自分が何を好きだったかを思い出して、
紙にずっと書くことを強くお勧めします。 

夢とか希望とか幼い頃、追いかけていたものですとか・・・。
 

そこから生まれてくるはずです、ヒントが。


私は常々、今の世の中は、人類史上、最もエキサイティングな時代だと思っていますが、
これについてはU2のボノも言っていました。 

現代はその人の志(こころざし)一つで、何でもチャレンジできる世の中なんですよ!
 

昔はそうはいかなかった。少なくともここ20年前までは。
 

しかし、今、この時代に若くしている方は、もう、それはそれは、ご先祖様が
うらやましてくて、うらやましてくて仕方ないんですね。

狭い世の中でその家に生まれたらその生家を継いで、自分のあまりやりたくない仕事をし続けたり、すきでもない人と結婚したり・・・大変ですよね。 

でも。やれば、結果が必ずついてくるのが、この21世紀なんですから!
 

例えば結婚したいのに、異性と会わない生活を送っている人は、やはり、
ドンドン異性を会うべきです。 

せっかく結婚するとうう線がハッキリ入っているのに、逃してしまう人は、
みんな「仕事が忙しくて・・・」とか「積極的になれなくって・・・」と言う訳ですが、本当にもったいないと思いますね。 

せっかくの開運期に動かない人も私に言わせれば
【信じられません!】の一言です。 

せっかくチャンスが来ていますよ!とアドバイスしても
動かないと運はなかなか開かないものなのです。 

 

スポンサーサイト
【2008/09/04 05:42 】 | 教訓 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<銀座の母、新宿の母は「結婚線」が大好き 2008/09/05 | ホーム | 継続しなければいざという時に力を発揮できない 2008/09/03>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://heartland21.blog92.fc2.com/tb.php/991-27fce077
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。