スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
予定調和の世界に惹かれる手相家
今日は手相のお話から少し離れたお話になるかもしれません。

美しいものを見て感動して、美しい音楽を聴いて感動することは大切で日々の生活の疲れを癒します。

「真善美」といいますが、人類が重ねてきた歴史の中で、素晴らしいものは評価をされて、その価値を高めて永遠に人々の心に残っていきます。

これから人類がどこまで続いていくか分かりませんが、もし100年、200年、300年・・・と、永遠に近い形で続いていくならば、その間にどれほどの素晴らしい書物が生まれ、どれだけの素晴らしい音楽が生まれて、また、どれほどの素晴らしい生きざまをする人々が出てくるのかと興味は尽きません。

人の人生であっても、素晴らしい人生を送った方は伝記にまでなるわけで、後世の人がどれだけ、先人の高貴な生きざまを知って、勇気づけられるか、そんなことを、この9月に入って、ずっと考えていました。

この9月に入ってずっとあることに集中していたのですが、その中で、時折、気分転換をしないと、この先が進まないな、と思って、傑作と言われる映画や音楽にどっぷり浸かることもありました。

多忙の中、少しだけですが旅行にも出掛けてきました。急がば回れです。(でも、頭の中は、あることを完成させることの一点だけでしたが・・・)

それで、結果、沢山のヒントを得ることが出来ました。

音楽でいえば、通常、ロックにしてもポップ・ソングにしても、A、B、A、B、C、それで場合によってはその後にDという極めて単純な構造なのですが、これが耳触りが良いという感覚を発生させてくれます。

それでも時々、A、B、C、D、A、B、C、Dとメロディが変化し続けて、本当に綺麗で予定調和の世界をみせてくれる曲に出会ったりして、非常に感動して感銘を受けることがあります。

この「予定調和の世界」というのは、私は非常に強く惹かれるところで、手相も流年法がその個人の運命の予定調和の世界に招き入れてくれます。

だからというわけではありませんが、手相には長年、情熱を傾けてこれたような気がしてなりません。

また、A、B、C、D、A、B、C、Dとメロディが変化し続けるように、私もこの10月から、少し変化をしていきたいと思って、様々、準備をしています。

10月1日には、みなさんにいろいろとお知らせをすることができると思います。

新しい世界を提供できるように頑張りたいです。

ちなみにA、B、C、D、A、B、C、Dとメロディが変化し続ける稀有な曲は最近ではこんな素晴らしい曲があります。

http://jp.youtube.com/watch?v=TQrTF_hLI1Y&feature=related

U2のギタリストのエッジもこの曲が
「名曲だと思う。アルバムを代表する曲といってもおかしくないんじゃないかな。」
「なんてすごいものを作ってしまったんだろうって、頭にあるのはそればっかりで」
とインタビューで答えていました。

「Original of the Species」

【2008/09/21 21:37 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
手相で金運がすぐに分かります
今日、「手相 お金」で検索して見つけました!という方から通信鑑定のお申し込みがありました。
一瞬、「えっ?!」と思ったのですが、yahoo!検索で「手相 お金」と入力すると、確かに私のこのHPがトップでした。驚きましたね~本当にいろいろなキーワードで皆さん、調べられているんですね。

金運は手相でハッキリ分かります。正直申しますと、ハッキリ分かりすぎるので「あの~まるちゃん先生、私って金運いいですかぁ?」と鑑定中に尋ねられて、「・・・・」答えられない時もあります。

女性によくいうのは、「太陽線」がはっきり入っている男性はお勧めです!ということと、やっぱり木星丘(人差指の下の場所)に「努力向上線」という縦の線があると本当に良い人生を送ることができるので、そういう男性でしたら結婚はお勧めする次第です。

私も大学時代に比べたら太陽線は成長してきましたよ!

名古屋の男性は比較的、保守的な方が多いですが、しっかり働いてしっかり貯めている方も多いです。これは名古屋という土地柄かもしれませんが、金運があるか、ないかでいったら、あるほうです。

お話を戻しますが、女性も男性と同じように運命線がハッキリした方が年々増えてきました。これはやはり世の中の流れでしょうね。あんまり濃過ぎると、旦那様を尻にしきっぱなしになる傾向がありますのでご注意を・・・。

珍しく、手相よもやま話になりましたね。メルマガではこういうお話は満載です。初月無料ですのでお気軽に、私の手相のトップページの右上の「まぐまぐ」ページバナーから飛んでお申し込み頂ければ幸いです。
【2008/09/20 07:52 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
名古屋から一宮へ でもアストロ風水とホロスコープが待ってますよ!
10月からの人気沸騰の鑑定メニュー「アストロ風水」と「ホロスコープ」!

この説明を今日はしたいと思います。

あなたの生まれた生年月日と時間と場所から、その瞬間の惑星の動きを世界地図に投影したものから、はっきりと「開運スポット」が分かります。

簡単にいいますと、西洋占星術における風水のようなもので、地域によって違う天体の影響を利用して、自分の出世図、進行図、経過図の示す土地の中で、ベネフィクの良い影響を受けている地域に行って開運を図るものです。リロケーションの代表的な手法です。

これに対して、ホロスコープは個人鑑定をする場合、バースチャート(ホロスコープ)と呼ばれる誕生時の太陽、月、惑星の位置の配置を印した天球図を作成します。

太陽は1年、月は約28日、水星は約88日等と、それぞれの公転周期で運行しているので、星の位置は時間を追って変化していきます。また、地球自身も自転しています。

それらの要素を全て考慮に入れて作成されたバースチャートに表されたそれぞれの星からのメッセージを読み取るのです。

性格・性質・適正から恋愛・仕事など様々なことの詳細を知り、今後の人生に大きなプラスとなるようなアドバイスを具体的にいたします。

これらの鑑定の面白さは、「手相家まるちゃんがこの鑑定を行うというところが素敵!」とメルマガの読者の皆さんに指摘を受けました。素敵かどうかはわかりませんが、「なるほど・・・」と分かったような分からないような相槌を打ってしまいましたよ(笑)

手相家まるちゃんが手相鑑定以外の鑑定をしたら「ホロスコープ家まるちゃん」とか「気学家まるちゃん」と名前を変更するのですか?という迷質問?も頂きましたが・・・その場合でも「手相家まるちゃん」で行こうと思っています。(笑)
【2008/09/18 18:08 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
「手相講座」は名古屋から開始します
今日のお昼頃、「新着情報」に、皆様、お待たせの「手相家まるちゃんオフィシャル手相講座」開催決定のことを書きましたところ、

「もっと詳細を教えて下さい!」と沢山のメールを頂いてしまいました。私も手相鑑定歴が18年目ですが、今まで冬の蓄積した季節だったのです。

それが今年10月からいよいよ春の季節へ移るのです。17年かけて築いてきたものは非常に大きく、広く深く手相を学んで来ましたから、今度の春は、思い切って、世の中に打ち出していこう!と考えています。それが第1弾、第2弾、第3弾、・・・と準備しておりますのでご期待下さい。

この春夏秋冬の理論は、物事の盛衰にも当てはまると思います。例えばたった1年しか学んでいないのに大見え切って、急に春の季節にスイッチを入れると、よほど冬の季節に徹底的に学び、他を圧倒するほどの実績がない限り、その春は、たった1年で終わりを告げるかもしれません。そして、1年間の夏に移り、その後、1年間の秋へ移る、そして冬に入ってワンサイクルが終了します。

私は幸い、その法則を若いころによく知る機会があって、自分自身はなるべく「冬の季節」を長くしようと今まで忍耐を重ねてきました。なるべく表に出ないように実力を培ってくる方針を貫きたいがために、いまだにHPに顔写真も出していないのはそれが大きな理由なのです。

長い17年間があって、次の春の季節へ移るのですから、充分に根は育ったと思います。

最近、次のようなメールを沢山頂いています。

「まるちゃん先生 こんにちは。新しい出発、おめでとうございます。

ますますのご活躍をお祈りいたします。私、昨年11月に鑑定でお世話になりました。

あまりに素晴らしく、「お弟子はとらないのですか?」ときいてしまいました。
(中略)

まるちゃん先生、7月19日の講演会もよかったです。新しいことが教えていただけて、ところでまるちゃん先生、お弟子はとらないですか?ってしつこいですか?」(三重県 Aさん)

「いつもHPを拝見させて頂いております。
3月にご鑑定頂いた際に占師が適職であるとのお言葉を頂戴し、この半年間は再度勉強し少なからず無料鑑定して好評を得たので現在、宣伝広告を準備中です。

(中略)
先生が超多忙なことはお察し致しますが、近い将来でも是非、師事させて頂けますようお願い申し上げます。」(岐阜県 Kさん)



このようなお便りを沢山頂くようになりますと、「今が天の時かもしれない」と考えるようになりました。今年の金山での新年会で参加された皆さんに「今年は講座をしていきましょう!」と約束した通りに、いよいよ講座を開始するための準備に本格的に入りました。

詳細は後日になりますが、私が本気で行う場合は、今まで培ってきた知識は全て世の中へ還元するつもりで行う所存です。今後のお知らせにご注目下さい。
【2008/09/17 23:55 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
「手相講座」はまず名古屋から開始予定です 2008/09/17

今日のお昼頃、「新着情報」に、皆様、お待たせの「手相家まるちゃんオフィシャル手相講座」開催決定のことを書きましたところ、

「もっと詳細を教えて下さい!」と沢山のメールを頂いてしまいました。私も手相鑑定歴が18年目ですが、今まで冬の蓄積した季節だったのです。

それが今年10月からいよいよ春の季節へ移るのです。17年かけて築いてきたものは非常に大きく、広く深く手相を学んで来ましたから、今度の春は、思い切って、世の中に打ち出していこう!と考えています。それが第1弾、第2弾、第3弾、・・・と準備しておりますのでご期待下さい。

この春夏秋冬の理論は、物事の盛衰にも当てはまると思います。例えばたった1年しか学んでいないのに大見え切って、急に春の季節にスイッチを入れると、よほど冬の季節に徹底的に学び、他を圧倒するほどの実績がない限り、その春は、たった1年で終わりを告げるかもしれません。そして、1年間の夏に移り、その後、1年間の秋へ移る、そして冬に入ってワンサイクルが終了します。

私は幸い、その法則を若いころによく知る機会があって、自分自身はなるべく「冬の季節」を長くしようと今まで忍耐を重ねてきました。なるべく表に出ないように実力を培ってくる方針を貫きたいがために、いまだにHPに顔写真も出していないのはそれが大きな理由なのです。

長い17年間があって、次の春の季節へ移るのですから、充分に根は育ったと思います。

最近、次のようなメールを沢山頂いています。

「まるちゃん先生 こんにちは。新しい出発、おめでとうございます。

ますますのご活躍をお祈りいたします。私、昨年11月に鑑定でお世話になりました。

あまりに素晴らしく、「お弟子はとらないのですか?」ときいてしまいました。
(中略)

まるちゃん先生、7月19日の講演会もよかったです。新しいことが教えていただけて、ところでまるちゃん先生、お弟子はとらないですか?ってしつこいですか?」(三重県 Aさん)

「いつもHPを拝見させて頂いております。
3月にご鑑定頂いた際に占師が適職であるとのお言葉を頂戴し、この半年間は再度勉強し少なからず無料鑑定して好評を得たので現在、宣伝広告を準備中です。

(中略)
先生が超多忙なことはお察し致しますが、近い将来でも是非、師事させて頂けますようお願い申し上げます。」(岐阜県 Kさん)

 

このようなお便りを沢山頂くようになりますと、「今が天の時かもしれない」と考えるようになりました。今年の金山での新年会で参加された皆さんに「今年は講座をしていきましょう!」と約束した通りに、いよいよ講座を開始するための準備に本格的に入りました。

詳細は後日になりますが、私が本気で行う場合は、今まで培ってきた知識は全て世の中へ還元するつもりで行う所存です。今後のお知らせにご注目下さい。

【2008/09/17 11:03 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
沖縄の方からの公開質問にお答えする 左右の手相 2008/09/11

沖縄の方がHPで結構ですのでお答下さい!とありましたので、やっぱり気になる左手・右手の意味について今日は書くことにしました。

左手

左手にはその方自身のDNAが刻まれています。お父さん、お母さん、お祖父さん、お祖母さんを代表とするいわゆる血筋、先祖代々といってもよろしいでしょう。

その方達から受け継いでいる才能、ものの考え方、恋愛の傾向、結婚の傾向、仕事の傾向などズバリ出ています。また、精神的な事柄がよく出ています。


例えば非常に精神的に頼りとなる人との出会い、特別な良い本とあって見聞が広がって最高に良かった!という場合も刻まれています。さらに恋愛では相手からの愛情が刻まれています。

 

右手

右手はご自身がつかみとってきた人生が刻まれます。


恋愛では自分から相手への愛情が入っています。


具体的な人生のイベントが驚くほど入っているのが右手です。


例えば35歳で独立を果たした!とか27歳で意中の人と結婚した!ということは、はっきりと右手にはいっているものです。

 

【2008/09/11 11:16 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
日中は名古屋でランチはしても真剣勝負の日々! 2008/09/09

今日の午前中はいつもお世話になっている名古屋の税理士さんのところに行ってきました。いろいろと有益なアドバイスをありがとうございました。

たまたま事務所にお二人ほど若い女性スタッフがいらっしゃって、私の訪問を楽しみにされていたことをお聞きし、手相をみることになりました。短い時間でしたが、今後のポイントをいいますと大変喜んで頂けました。こういう時、変なお話ですが、手相占いが挨拶代わりになったりします。

かつて、サラリーマン時代は、飲み会になると私が手相を究めているのを知って、多くの方が並んだものです。今では、「あの時、目の前で占ってもらったSさんが、言われた年に本当に結婚したよね!」と語り草のように言われているそうです。とても懐かしい思い出ですね。

現在は10月2日の愛知県一宮市の鑑定オフィスの開店準備やらで、ほとほと忙しく過ごしています。時間が何時間あっても足りないです。

10月からは手相鑑定は、平日10時~19時と最終受付が18時30分になりますのでご注意下さいね!土曜日は行います。また、10月5日の日曜日は特別に初めて、日曜日に鑑定を行います。今でしたら、まだ受付可能です。

この週末には新しいことをHP上でお知らせできるように準備を進めています。

今の目標はかつて、やりたかったことを「1週間で1年分やる!」ことです。サラリーマン時代に「これもやりたい、あれもやりたい」と思っていたことが、いよいよ取り組める時がやってきたのです。

これからは時間をある程度、自分の裁量で使うことができますので、本当に重要なことを真っ先に取り組んで、悔いのない人生にしていきたいと考えています。

今後とも応援、よろしくお願いします。

【2008/09/09 01:27 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
銀座の母、新宿の母は「結婚線」が大好き 2008/09/05

久々に手相は信じていません!という方が、大須の鑑定オフィスに訪れました。「あの、私、手相は半信半疑なのです」という女性でした。 

私、大好きですよ。こういう正直な方(笑)
それにしてもよくいらっしゃった! 

最近、ミクシィとか友達の紹介よりも、いきなりHPを見ていらっしゃる方が急増して

いますので時々、こういう方もいらっしゃいます。 凄いですよね、勇気があると思います。 

名古屋の方でも皆さん、だいたいどこに手相を見に行っているかというと多いのが横浜の中華街での手相ですね。聞きますと1回1000円とか2000円らしいです。

あとは新宿の母、銀座の母あたりですね。私もそのうち「大須の兄」とか?言われるかもしれませんね。いえいえ、一宮ですね。10月2日からは・・・。

 

とにかく思うのは、銀座の母、新宿の母と「母」がつく方は、結婚線を一生懸命に見られるそうですね。私はお目にかかったことがないのですが、手相のお客様が毎回、教えてくれます。「あの人はこうだった、ああだった」と勝手に教えてくれます(笑)

それで私は、こういうことを言われると「嬉しい」んですよね。「じゃあ、結婚線も見ていきますよ!」と俄然、力が入ります(笑) 

そして、こういう場合は、わざと過去をずっと見ます。
何歳の頃に影響のある人が出現して、とか、何歳で俄然、頑張ることになったとか、何歳で障害があってとか、ずっと言うわけです。 

そうしましたら、途端に大笑いされまして・・・
 

「どうして、そんなに分かるんですか?」って笑うわけです。
 

もう「参りました(笑)」っていう感じだったみたいです。
 


鑑定の後半には完全に手相のとりこになっていましたね。良い体験をされたと思います。
 

結局、鑑定時間は45分のはずが90分にも延長になりました。
 

帰りに何度も御礼を言われておりました。
 

過去ももちろん大事ですが、これからの人生を手相ではっきり分かるというのはとても

素晴らしいことです。 

その未来の幸せな状態を、先取りで分かるので「幸せな気分」が未来からおすそわけで

分かった時点でも、「幸せ」になれるのです。 

これは極意なのですが「未来の幸せを分かった瞬間から幸せになれる」のです。


未来の幸せが分かれば、今からその幸せをつかむ為に努力すれば良いだけですものね!
また、普通の手とマスカケ線をお持ちの方では、受信能力のそれに違いがあるのです。

マスカケ線の場合、普通の手相と違い、流年がほぼ1年程、違います。

ここはよく知って頂きたいところです。

マスカケ線をお持ちの方に通常の流年法で鑑定を行うと全て1年ズレて、
「あれ、当たりませんね」と言われますからご注意を。

おっと、タイトルが銀座の母、新宿の母でしたね。私も結婚線、しっかり見ましょう(笑)

【2008/09/05 11:43 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
10月に愛知県一宮市に新鑑定オフィス誕生! 2008/08/31

9月1日 0時00分より、10月2日OPENの一宮鑑定オフィスの予約を開始することになりました。

明日のこの手相のHPのこの「徒然草日記」に少し詳細をアップする予定です。9月1日は午前1時までに更新します!(もうすぐですが・笑)

久々に、「24時間鑑定予約システム」
http://apsrv.net/resv/maruchan/
を使っての予約が出来ます。

今回、かなり鑑定メニューが増えました。と同時に鑑定料金の改定も実施します。

今後ともよろしくお願いします。

場所はこちらです。名古屋駅からもアクセス良いですよ!かなり広いスペースです。

http://www.ifrog.jp/ifrogmap/servlet/linemap/REF_LINEMAP_REQ?navi_map_id=1154

【2008/08/31 11:26 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
潜在意識が顕れる不思議 2008/08/29
手相はその方の潜在意識が知るご自身の運命をはっきりと写しています。過去、現在はもとより未来の情報が詰まっています。

手相は面白いもので年齢では15歳~100歳まで年齢が刻まれています。(100歳以上も寿命がつきるまで流年は続きます)

これは今まで私が17年間で8000名以上、手相鑑定で実際に拝見した手相で確認済みでありまして例外という手相は1例もありませんでした。

14歳まではご両親の運命の中で生きていると表現したら良いのでしょうか。とにかくご家族の運が14歳までは直接影響するために手相では15歳以前の運命は表記されていないのです。

左手にはその方自身のDNAが刻まれています。お父さん、お母さん、お祖父さん、お祖母さんを代表とするいわゆる血筋、先祖代々といってもよろしいでしょう。その方達から受け継いでいる才能
、ものの考え方、恋愛の傾向、結婚の傾向、仕事の傾向などズバリ出ています。

また、精神的な事柄がよく出ています。例えば非常に精神的に頼りとなる人との出会い、特別な良い本とあって見聞が広がって最高に良かった!という場合も刻まれています。さらに恋愛では相手からの愛情が刻まれています。

右手はご自身がつかみとってきた人生が刻まれます。恋愛では自分から相手への愛情が入っています。具体的な人生のイベントが驚くほど入っているのが右手です。

例えば35歳で独立を果たした!とか27歳で意中の人と結婚した!ということははっきりと右手にはいっているものです。

【2008/08/29 11:45 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
岐阜と長野の方が私のHPをよく見ている 2008/08/25

という結果でした。そういうデータは無料で設置できるもので行っています。そうすると岐阜県と長野県が多いのです。もちろん、名古屋をはじめとする愛知県は多いですが。

長野県の方は私の手相のHPだけでなく、手相に関する検索する率が高いというデータもあります。

面白いですね。長野県の方は勉強熱心というのはこういうところにも出ているんですね。

以前、出版社の方とお話する機会があって、「長野県の方は自費出版も多いんですよね」と聞きました。創作意欲も相当にあるのが長野県民ということになるのでしょうか。 

私は大学時代、かなり全国を旅行して歩きました。それが今も目には見えませんが、財産になっているなぁ・・・と思うことが多いです。

どうしてかというと、一度、訪問すると、何らかの印象を覚えますから、思い出も出来ますし、何よりも県民性を知る機会になります。

九州の方は概して開放的で、冬でも暖かいので、外出好きな方が多かったですね。通信鑑定でもあまり苦手意識なく申し込まれます。

逆に長野の方は、真面目な方が多かったなぁ・・・と思います。実際に、通信鑑定でも本当に真面目な方が多く、丁寧な言葉使いの方が多いように思いました。

岐阜の方は、確かに長野県に隣接しているので、そういう傾向もあるのでしょうか。

私は高校の時に地理を専攻していたので、その影響か地図を見るのも大好き、実際に出掛けるのも大好きです。秋田出身ですが、秋田の方も真面目な方が多いですね。私は真面目なのかそうでないのか自分ではよく分かりません(笑)

今日は本当に思いのままに徒然草日記を書くはめになりましたね~!おやすみなさい!

【2008/08/25 11:50 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
三重の金星帯をお持ちの方 2008/08/24

金星帯(きんせいたい)をお持ちの方は、私が見る限り、真性のマスカケ線のお持ちの方と同じくらい出現率が少ないと思っています。

が、しかし、ここにきて、二重、三重の金星帯の方の手相をよく拝見するようになりました。

金星帯を「エロ線」と称する手相家もいらっしゃるようですが、なんという呼び名か・・・と思ってしまうのですが、世間一般的にはこのあたりは笑って済ませるレベルなのかもしれませんね。

さて、この金星帯については、私も過去、この徒然草日記に多く書きましたので、その意味を知っていらっしゃる方も多いことでしょう。

付け加えて言えば、「企画系」で勝負する方に多く出ています。それも知的な素晴らしい感性をお持ちです。

また、物事を自分から構築していく能力がある方に出ています。それが三重もあったら、それは強化される意味で出ていますので、飛びきり素晴らしい能力を発揮していく方ですね。

もちろん、それ以外のもっと深い意味もありますが、ここでは割愛します。

手相の線の解釈については、長年、手相占い(鑑定)をしてきた手相家の方は豊富な生きた知識を持っています。

そういう方が皆さんのお近くにいらっしゃったらラッキーですね!

是非、そういう手相家を探して鑑定を受けられると良いと思います。 

【2008/08/24 09:49 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
メルマガより抜粋 「人格を磨いていこう!」 2008/08/23

昨日の手相メルマガは251号でした。メルマガのおすそわけ!という意味ではないのですが、たまには、メルマガの内容の一部を紹介するのも良いでしょう!

昨日は「人格を磨いていこう!」というお話でした。メルマガには書きませんでしたが、私が会ったかたは、手相に金星帯がハッキリ入っておりました。また、月丘からの人気運命線の持ち主でした。(ご参考までに・・・)

↓↓↓

 

ある方の「社長にはなりたいと思わないが、社長たる人格は身に付けたい」という言葉には感動を覚えました。

こういうことを実感をともなって言えるということは素晴らしいことだと思いました。

普通、一般的に例えばいったん会社を辞めたら、その会社の方とは縁が遠くなるものですが、この方の場合、会社を辞めた方からも連絡が絶えずある!ということで、確かに今でも非常に
人格者で教えられることが多いです。

結局、占い師でも、会社員であっても同じことがいえると思います。

人格を高めていくことが非常に重要なわけです。

これが私が一番嫌いなフレーズ「勝ち組、負け組」という言葉が暗躍するこの現代では、最も難しいことのひとつだと感じるのです。

短絡的に「人格を高めてどうなるんだ!それよりも目の前の仕事に集中せよ!」という言葉も聞こえてきそうですが、私はどう考えてもこの人格を磨いていくことは、技術を習得することよりも大事に
思うのです。

会った後で「また、あの人に会いたいな」という気持ちを持ってもらったら、あるいは「またお話したいな」と思ってもらえるのなら、総合的な人格が向上してきたと考えても良いでしょう。

私は人格のお話をする資格はないと思うのですが、素晴らしい方とお会いしたもので、つい書いてしました。

普段、あまり、こういうことを書かない私に書かせるのですからやっぱり偉大な人格者って凄いです。

私もそういう人を目指していかなくてはいけませんね!


人生とは出会いであり、
その招待は二度と繰り返されることはない。
ハンス・カロッサ(詩人)

【2008/08/23 12:08 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
名古屋の方は具体的?!2008/08/16

最近、よく「手相が当たっていて、もう一度、来ました!」と言われたあとで「私はどんな人と出会うのか?!」という質問が多いです。というか本当に多い!

さて、「私はどんな顔の人を好きになりますか?」、「私のほうから告白しますか?」、「彼のほうから私に告白しますか?」、「どんな人が私に近づいてきますか?」・・・とも言われます・・・。

こう言うのは、もう決まって、名古屋あるいは愛知県在住の方ばかりです。(笑)

手相鑑定、手相占いでは、さすがに上の質問に答えられません。いや、逆に答えてしまったら、どこにそんな根拠があるのか、逆に私は聞きたい!(笑)

手相で分かること、分からないことはきちんとあるわけですので、手相で分かることを質問されてくださいね!

最近、あまりにもありましたので印象に残った話題でした。

【2008/08/16 11:58 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
携帯サイトから手相鑑定の申込みが増えています 2008/8/10

携帯サイト http://fhp.from.jp/tesou/ が先日のYahoo検索フルアップデートで「手相」で検索すると30位に入ってきて、携帯サイトからのお問い合わせや手相鑑定のお申し込みが急に増えました。

このページから24時間自動予約システムへリンクがあります。http://apsrv.net/resv/maruchan/

この鑑定予約システムに切り替えてから1ヶ月ほどだと記憶していますが、おおよそ120名の方が利用しています。実際の使い具合を聞いてみますと「簡単に予約できました!」と私の想像よりもお気楽にできているそうです。

この予約システムは携帯からアクセスするととても見やすいです。(私も遅まきながらやってみました)

手相占いの醍醐味は、他の占いと違い、見た瞬間に結果が分かるところだと思っています。なんと便利な占いでしょうか。これが私が手相鑑定から離れられない理由です。

そういえば、今回のYahoo!検索フルアップデートはまだまだ不具合が続いています。例えば「手相」で検索すると11位に「手相.JP」http://www.1tesou.com/ というサイトがあるのですが、見ての通り、運営されていないサイトです。

Yahoo!の今回の変動については私見ではgoogleのアルゴリズムに近い変化を感じています。いわば「タイトル重視」に大きく変わったということです。しかし、変なサイトが上位になっていて、苦情が多いようです。おそらく、また、この不具合の解消のために大幅変動が起こるはずです。

私もだんだんと各社の検索エンジンに詳しくなってきました。面白いですよ!

☆なお、手相の電話(通信)鑑定は全国対応しております。東京 北海道 東北 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 関東 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 神奈川 横浜 北陸 新潟 富山 石川 福井 長野 山梨 東海 岐阜 静岡 愛知 名古屋 三重 近畿 滋賀 京都 関西 大阪 兵庫 奈良 和歌山 中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口 四国 徳島 香川 愛媛 高知 九州 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄 離島

【2008/08/10 09:00 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
運命線は運命的なことを予見する 2008/08/07

北京オリンピックの開幕までもう数時間ですね!素晴らしいイベントになることを期待しています。

さて、私は鑑定の際に、まず知能線の発達度合でその方の将来性をみてから、左手、右手としっかりと見ます。この方法はかの有名なイギリスの手相家、キローも同じです。

その際に、私はとにかく「運命線」を重視します。私は運命線という線を作った神様(というものがあれば)に感謝しています。

私は現在8200名ほど鑑定させて頂きましたが、正直、生命線はあまりにもありとあらゆることの情報が載っていて、見ていて疲れることがあります(笑)。これは冗談ですよ。

それに比べて、運命線には数年に一度、いえ、場合によっては10年に1度しか影響線が入らなかったりしますから、運命的なことをピタリ当てるには、この線が本当に重要です。

先日、「この年末から開運ですね!」とある女性に言いましたら「そ、そうなんです。年末にあることが終わるので、それから、自分でも良くなるだろうと思っていた矢先で・・・」と絶句されていました。

これは運命線の流年でバシッと診断しています。もちろん、生命線も合わせてみますが、私は運命線が大好きな手相家ですよ、ということです。(なんのこっちゃ・笑)

みなさん、運命線はどの線か分かりますよね?まず、影響線があるか探してみて下さい。その影響線が運命線に流れ込んでいたら、その年に素晴らしいフィアンセや恋人に出会ったり、結婚することになっているのです。これは基本中の基本で勉強している方には当たり前のことですが、こういうことを少しでも知っていると明るい未来を確信できると思って、今日は書きました。

だって、その線があったら、必ず、幸せがあることが約束されているわけですから。あとは年齢を知れば、いつか分かるので・・・まずは幸せがあるかどうかを人は知りたい。次に何歳でその幸運がお訪れるのかを知りたい、という順番でしょうか。

あと、これだけは言っておきたいのが、開運前には「環境が変わる」ことが多いというのが長年、手相鑑定を行ってきて実感することです。

その環境が変わる時に思い切って、自分の適性分野に進むことが成功の近道のようです。ご参考までに・・・。

(人は必ず、幸せになれます。ですから、現状だけみて悲観的にならないように気持ちを切り替えることが非常に大切です。それでも現状が辛い時は、自分よりも厳しい環境の方が実は沢山いることを知ってください。そうすると自ずから、今「自分が生かされている」ことに感謝する念が生まれてくるのではないでしょうか。感謝の念があって、はじめて人としての行き方が始まると私は考えています。)

【2008/08/07 11:47 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
今日は静岡市・浜松市の方から沢山メールを頂きました 2008/08/06

今日は静岡市・浜松市の方から沢山メールを頂きました。ある特定の地域の方からメールを頂くことはよくありますが今日は本当に多かったですね。

どうしてか?といろいろと考えていたのですが、多くの方が名古屋の友人から私の噂を聞いて申し込んでいるようでした。

これは、たまたまかもしれませんが Yahoo! inc.が開発しているウェブサーチエンジン「Yahoo! Search Technology (YST)」のインデックスについて、フルアップデートを開始したことも要因のひとつのようです。

インデックスアップデートは、世界各国や日本独自の機能修正や改良などの成果をIndexer(インデクサ)に組み込み、インデックス全体の更新を行っているものです。

Yahooさんからはここ数日間のうちにインデックスアップデートは完了すると思われますが、順位変動が予想されます・・・という情報を得ています。

なんとYahooで例えば「手相 名古屋」と今、検索すると100位以内に私のHPが「76個」も入っているんです。ちょっとこれは異常値ですよ、Yahooさん。こういう特定のHPだけを上位にしたら、検索する側の立場って・・・あえて苦言を呈したいです。

さきほど、ちょっとギョッとしたのはYahoo検索で「手相鑑定」と入力すると私のHPは15万件中のトップですが、100位以内に約40個(40ページ)も私の手相のHPが入っている。。。言論の自由を圧しているような感じで私自身、凄く、嫌ですね。そんなに目立つ必要はないからです。

嬉しい、とかの問題ではないですね。Yahooさん、野球や携帯だけでなくって頑張って検索エンジンの精度を上げないと、みんなGoogleに移りますよ、本当に。

「手相」と検索しても今度は私の携帯のHPまで上位になっているし、いったい、Yahooさんはどうなってきているのでしょうか?携帯のHPにも力を入れなければいけないじゃないですか(笑)

私の予想ですが、ここ2~3日で順位が大きく動いた後は多少、落ち着くでしょう。検索エンジンに頼った集客をしていると、検索のアルゴリズムが少しでも変わると上位表示は難しくなります。

ですから、検索の順位に関係なく、口コミで人気が出るのが一番良いです。HPだけに頼っているとダメですよね。幸い、私は両方、恵まれているので有難いことですが、あまりに上位になると正直、気が引けます・・・。

【2008/08/06 10:57 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ほくろってやっぱり気になりますか? 2008/08/05

手相鑑定をしていて、皆さんから「ほくろ」について質問を沢山頂きます。手の中もそうですし、顔のほくろもそうですし、首のほくろとか、あと時々、聞いてもないのに、あんなところにもこんなところにもほくろがある(笑)と言われる方がいらっしゃいます。

それでは、結局のところ、手のひらにある「ほくろ」はどういう意味があるかと申しますと、良い意味を持つものと、そうでないものと2種類に意味は分かれますが、特にほくろのある場所(=丘)に強い意味を生じさせていることが私の鑑定結果で出ています。

詳しく書きますと、ほくろだけで本1冊書ける内容ですので割愛しますが、意味があるから、そこに出ているわけです。その意味が分かれば、あとは、いかようにでも改善できるというわけです。

そのあたりは実際の鑑定ではお話していますが、顔のほくろでいえば、芸能人に沢山の実例がありますので面白いと思います。あごのほくろはとにかく人気運がある!とか、符号することが多いのです。

話は変わりますが今日はとんぼ帰りでしたが東京に行ってきました。午前中、新宿にいましたがスコールのような雨でしたね。(新幹線は動いていてホッとしました。)毎年、異常気象のような気がするのですが、何か地球温暖化を防ぐために出来ないものかと心底思います。

そういえばよくブラジルのジュセリーノの予言が最近いろいろな方面で取り上げられています。異常気象や地震の話題も多いようですが、あそこまで具体的に予言するということは、ある程度、「このまま行けばこうなる」という未来があるのでしょう。

鑑定中にも彼の予言についてどう思うかといろいろなことを聞かれますが、私はジュセリーノの予言が克明な未来を見ているのだとすれば、それを回避するために例えばですが日本国中のサイキックや超能力者の方が陰で災害を防ぐために動いているのではないかと思っています。(だから、日本は大丈夫だ!とは言い切れませんが・・・)

そういう意味ではジュセリーノの予言がはずれるということは大変良いことなのです。当たったら彼を評価するという小さい人間ではなく、はずれても、それを警鐘してくれた彼に感謝するべきではないか・・・と思うのです。はずれたほうが良いに決まっていますし、彼もそれを望んでいるはずです。

今日は手相の話題から最後は離れてしまいましたね。以前はトップページに全文表示していたのでキーワードに気をつかっていましたが、今はその日の日記の120文字だけを表示するように変更したおかげで、今は何をどう書こうが、検索エンジンの呪縛から逃れられるので嬉しいですね。

やっぱり書きたいように書くのが楽しいですから!

【2008/08/05 10:23 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
2008/08/04  手相の生命線からの「努力向上線」で分かること

早いもので8月も皆様、夏期休暇に近い頃になってきましたね!こういう時期に俄然、やる気が出てくる夏型の方もいらっしゃいます。「やる気」のサイクルは、手相の生命線の流年に何歳の時にやる気が出るか、それとも逆になかなか、やる気が出ないかということは刻まれているものです。

簡潔に言えば、生命線から「努力向上線」が昇っている年は、それはもう周囲も驚くほど、頑張る年になっています。時々、二重、三重と重なるように昇っている方がいて、それは同じ年の前半と後半それぞれ頑張る時期があることを示しています。

仮に現在、無職だったり、転職活動中であっても、努力向上線がご自身の近い年齢にあれば、開運が近いことが分かります。

ある意味、「なんて手相って便利なんだ!」と本当に私などは毎日思いますね!

先日も「私、結婚しているんですが何歳で結婚したか分かりますか?!」とおっしゃる女性がいて、「なるほど、結婚なさっているんですね・・・はい、〇〇歳ですね」と即座に答えると「・・・やっぱり、凄いですね。当たっています。」と興味しんしんになった方がいらっしゃいました。

これは別に私がどうこうというよりも、手相にそういう役割を与えた神様(というものがあればですが)が凄いと思います。世の中、法則性があることばかりですが、手の中にも法則性があるのですから。それに8000名以上、鑑定すれば、実際の本当の年齢が分かるものです。

【2008/08/04 12:00 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
2008/08/03 あなたの手相は「ますかけ」ですか? 

手相鑑定をしていて、どうしても避けて通れないのが普通の手相とマスカケ(ますかけ)の手相の2種類、もっといえば、変形マスカケ(ますかけ)をお持ちの方の運命の年齢の測定方法の違いを覚えないといけないことです。

簡単に言いますと、「流年法(りゅうねんほう)」(運命の変化する時期を線の変化でみる方法)をそれぞれの手相のパターンで覚える必要があるということです。

ますかけ線とは別名「百握り」と言われる相で、つかんだ物は決して離さないといわれる手相です。一流の人物に多く出現しています。どこか一般の方と雰囲気が違うところがあって、私は親しみを込めて「宇宙人の手相」という時もあったりします(笑)

ますかけの場合は、通常の流年とは、ほぼ1年ほど違っていますので、そこを誤ると「当たらない!」ことになってしまいますので、手相鑑定を最近、始められた方は注意したらよろしいかと思います。

また、よく手相の書籍などで「ますかけは100人に一人の手相だ!」などと書かれているケースがありますが、実際はもっと多いです。バブル時代の頃よりも今のほうが、ますかけ線の方が急激に増えているように思います。それだけ個性的な方が増えてきたのかもしれませんね。

さて、最後に、あなたの恋人や伴侶が、ますかけ線の持ち主であったら以下のことは是非、留意されて下さい。一般的に、ますかけの方はケチで頑固で融通が利かないと古い手相書には多く記述されています。確かにそういう方もいらっしゃいますが、基本的に自分の得意分野を探せた方は成功の道をたどっています。自分の活躍できる分野を見つけられたら鬼に金棒です。

ですから、ますかけの方には活躍できる分野をアドバイスできたら良いですね。また特別な感性を持っている方も多いので、「普通の人と違~う!」と早々にそう決めつけるのではなく、寛容の気持ちで温かく見守ってあげて欲しいですね。

(ちなみに私は、ますかけ線の持ち主ではありませんが、周囲が結構、ますかけ線の持ち主が多いのです。企業の会長さんや社長さんも、ますかけ線をお持ちの方って多いものです。)

【2008/08/03 04:06 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
2008/08/01 手相で金運をみるには、まず太陽線で診断します 

今年も早いものでもう8月、葉月です。皆さん、今年振り返ってみて調子はいかがですか?

私はこの7月が最も時間の経つのが早く感じました。様々なことが怒涛のごとくありまして、ようやく昨日あたりに少し落ち着いた気がします。

さて、先日、ものすごく素晴らしい太陽線を持った女性を手相鑑定する機会がありまして、今日はその話題にしましょう。太陽線とは薬指の下のほうに縦に出来る線です。太陽から注がれるパワーが源です。

名前はもちろん言えませんが若干25歳で、年収もとんでもなく凄い・・・!本物の太陽線でした。

実は太陽線って偽物もあるんですよね。そうすると、鑑定でも「偽物、偽物」とすぐに分かります。案の定、金運がまだ開花していない。。。(本物、偽物は多く手相占いに携わってくると区別がつくようになります。)

彼女は本物の太陽線でしたから、今ももう仕事バリバリで全開って感じでした。励みになりますよね、頑張っている方がいらっしゃってお話できるということは。頑張っているから線になっているのです。理由もなく本物の太陽線は決して出ませんから・・・。

私も太陽線、本数が増えてきました!今年の後半も頑張るぞ!

【2008/08/01 09:35 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
2008/07/26 私の大事にしていること 

私はアドレナリンが噴き出るような日々を送りたいと思っています。「日々、是、平凡」は絶対に嫌です。息をしている、それが生きることではあるけれど、それだけではつまらない時もあります。

一方で、手相鑑定をしている時が、自分の全てを出しきっているように思えるときがあります。

信頼のおける西洋占星術師の方から、以下のようなコメントを頂きました。(有難うございました!)

「0ハウスのノーアスペクト月だから、人間関係の表層上だけを見ないで、心で観るという感覚なのでしょうか。ディポジスターを観るとさらに、まるちゃん先生のおっしゃられる事柄がリンクしているので、さすがに上手く星を使っています。ドラマチックでアグレッシブな表向きとは裏腹に、他人の心理の奥底を読む力も、大変素晴らしいと思います。」

私は自分が皆さんからどのように思われているか正直、全く見当がつかないのですが、鑑定の時だけとは言いませんが、まずは手相鑑定で、全てを尽くす日々が私の人生の中で最も輝いている瞬間だと私は思っています。

ある意味、鑑定を通じて、皆さんの幸せを一緒に探すというその瞬間が、私にとっては「生きている」瞬間なのです。

ですから、とにかく鑑定の時間を大事にしたいと思っています。それがある意味、人生の目的になっているとしたら、何か遠くに目標があるのではなく、毎日のその時間が人生の目的を達成している瞬間と言っても過言ではないと思います。日々、目的を達成しているというのは感動があります。

それだけ手相は高尚だと思っていますし、道を開いていける素晴らしい学問でもあり、開運の道しるだと思っています。

時々、講演会をやっていますが、あれはアーティストのライブと一緒で、時々、「手相家まるちゃんは元気ですよ!」と日頃の腕を披露しなければいけない時もあろうかと。時々、大人数の前で元気な姿を見せるわけです(笑)

ですから活動はとにかく鑑定がまずは第一、あとは日本だけではなく世界中に手相を広く身近に感じて頂けるような活動にそろそろ入って行きたいと考えています。そんなことを私は真剣に考えています。

目の前の日本の方であれ、アメリカ人であれ、アイルランド人であれ、南アフリカの人であれ、誰もが手相に運命が記されていることを知ることがとても大事だからです。手相には国境はありませんし、誰もが簡単に分かる運命改善の必須アイテムになると良いと思っています。

【2008/07/26 11:58 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
2008/07/18 転職で「天職」に就こう!

転職についての心構えについてお話しましょう。求人倍率がバブル期を越えているんですね、今。実際にその通りで、08年卒採用においてはついにバブル期を越えて過去20年のうち最高の求人総数(93.3万人 前年比で10.8万人も増加!!)となっています。「売り手市場化」がますます拍車がかかるということです。

しかし、景気は今、本当に曲がり角。こういう環境下の中、いかに自分の適性をつかんで自分を生かすかが問題ですね。

手相では確かにその方の職業上の傾向が分かりますが、ホロスコープに比べると情報量が少ない場合があるかと思います。様々な占いでみてみると良いと思います。私は職業の適性だけは、手相占いだけでなくてしっかりとあらゆる手法を使って見定めることがとても大切だと考えています。

今日は真面目すぎる内容だったかもしれません。最後に、少しリラックスして意外な自分の一面を発見出来るサイトをご紹介します。

ケイコとマナブ.netより

「所要時間5分!意外な発見ができる適職診断…資格と仕事.net」
http://shingakunet.com/career-g/mmag/080116/109.html

あっという間に画像を楽しみながら適性の結果が出てきます。これで実際にやってみましたら、私はアロマテラピーに
向いているそうです。ここでも癒しがテーマで出てくるのは不思議ですね!

詳しい適職診断については、いずれHP上で詳しく新規にページをつくって紹介する予定ですので、お楽しみに!

【2008/07/18 11:30 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
2008/07/14 手相・人相は優れた統計学、そして解釈は楽しい! 

手相や人相は極めて優れた統計学のひとつと思っています。ひとつ例でいうと、大きな親指や長い親指を持っている人は、指導力が非常にあります。バイタリティも素晴らしい。

面白いところでは人相では二重まぶたよりも一重まぶたのほうが実は吉相と言われています。一重のほうが集中力が総じてあるようです。二重の方は私も含めて誘惑に弱い?!とか。

ちょっとした小話ですが、こういうことがまとまって分かると面白い!と思うのが人の常。時々、この日記でもこうした小話を通じて、占いに関心を持って頂ければ・・・と思っています。

そこが入口で良いんです。そうして自分の運命の奥深さにだんだん近づいていくのが、友人やお客様を見ていると面白いです。そして、方位や手相に夢中になっていく・・・かつての私のように(笑)

今日はメルマガもライトにこの日記も軽く書いてみました。それではまた明日!

【2008/07/14 11:58 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
2008/07/10 手相の感情線のお話

手相占いにはまだまだ一般的に知られていない秘密が沢山あります。

特に感情線には感情線の流年法をはじめ、まだまだ公になっていない
貴重な情報があります。

(感情線専門の書籍がまだないですし、まぁ、それぞれ運命線専門の
本もまだありませんし、知能線もそうですし、生命線もそうですね。
そういう意味では・・・)

感情線は金星帯を除いて最も手相の最上部に位置する線です。

(金星帯はある人とない人がいます。私は金星帯はあったほうが良い
と考えています。)

この感情線は情感を表し、恋愛の傾向も分かりますし、どのような
感情の起伏を基本的に持っているのかなど様々なことが分かります。

また、この感情線だけは、激しく乱れているほうが良い!というのが
手相占いではっきりすることのひとつですね。

楽しい方、いつも前向きな方は感情線が乱れています。

私も乱れています(笑)この乱れるというのは、簡単にいうと、
感情線から枝分かれしている線が多ければ、そう判断して良いと
いうことです。

逆にスッと一本だけ入っているという感情線の持ち主は、もう少し、
遊びを覚えると人間的な魅力が高まります。

実直なことはそのままで良いのですが、面白みはあったほうが人生、
良いことがありますから!

私の手相鑑定を受けた方は、この手相占いの妙に触れて、手相に
はまってしまう方も多くいらっしゃいます。

私は小学生のときから手相に興味があって、はまっています!(笑)

【2008/07/10 11:20 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
2008/07/05 手相の見方について

今日は土曜日の鑑定ということもありまして11時30分~20時までビッチリ16名の方の鑑定を行いました。今年1月に私の鑑定を受けて、今日2度目の方をはじめ、見事、私の鑑定結果通り、結婚が決まっていたり、お礼を沢山言われた一日でした。

さてさて、「手相の見方について」、お客様から鑑定中によく聞かれます。あと「お弟子は取らないのですか?」という質問も多いです。「お弟子は取らないのですか?」については本日配信のまぐまぐプレミアムメールマガジンで答えます。申込初月は無料ですので、是非、ご購読くださいね!

手相の見方についてですが、私は左手から見ます。おおよそのその方の性質を把握してから右手を見ます。よく手相の本で手を組んで親指が上になったほうを見るとか下のほうになったほうの手を見る、ということが掲載されていますが、これには私は反対する立場をとっています。

なぜなら片方の手相しか見なかったらそれこそ「片手落ち」ですから。。。「片手落ち」という言葉は実は手相から出ているんですよね。両方をしっかり見て判断しなくてはいけませんよ、手相鑑定は。

【2008/07/05 11:11 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
2008/07/04 無料手相カウンセリングの話題から

「手相無料カウンセリング」で最近、かなりの方から「自分の手相に自信がない・・・」という内容の相談を多く寄せられています。具体的に読んでみると、ご本人様が大いに気にしている箇所が、私から見れば全然心配のないことだったりします。

心配する気持ちも良く分かります。私も若い時はそうでした。私の左手はしわしわの感性の手で、右手は大胆な手相で、正直、自分のことが良く分かっていなかった時期が18歳頃ですがありました。18歳といえば秋田で大学受験の勉強の真っ最中でしたが、休憩時間にストレッチをしながら時折、自分の手相を研究していました。

幸い、勉強の甲斐あって、翌年に明治大学に合格し、それから勉学と占いの道にまっしぐらとなったわけですが、19歳で手相を本格的に勉強し出して、まずは自分の手相の謎をひとつひとつ解明していきました。

私のように左手と右手がかなり違う方は30代の中盤に大きな運命の変化がある方が多いです。私のようなケースですと、30代の中盤まで「繊細でアーティスト系」、それ以降は「悩まずに自らを世に打ち出していく」傾向が強いです。実際、私も30代中頃から大きく運命のベクトルが変わってきた感じになっています。

現在、36歳で、割と思い切って行動できるようになってきました。これは以前に比べると私の中では大きな変化と言って良いでしょう。以前でしたら手相の講演会で120名以上のものをやろう!なんて怖くて出来なかったと思うのです。それが手相通り、大胆で行動的になってきている・・・。

手相も変われば、人生も変わる!ですから自分の手相を独断で悪い!とは思わないようにしましょう。私の鑑定では直接鑑定の他に電話鑑定やメール鑑定もありますので、今の自分の手相にいまひとつ不安な方は、思い切って、私に相談してみて下さい。

手相は本当にいろいろなことが分かります!

【2008/07/04 11:59 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
2008/07/02 手相の技術も大事ですが「ハート」を大切にしています

20080702.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

知人から「HP、アクセス10万超えているよ!」と電話を頂きました。確かに・・・!

それで久々にHPの順位を試しに見てみました。数ヶ月、「手相鑑定」で1位でしたが、昨日あたりから、またYahooさんのいつもの順位変動があってひとつ順位を下げている様子です。

それでも「手相占い」で2位、「手相鑑定」で2位は、検索エンジンから評価!ですね。 

結構、まめに更新しているからか?HPへのアクセス数が確かに凄いです。つい1ヶ月前で7万アクセス程度と記憶しておりますから・・・ちょっと驚きですね、10万アクセスは。。。

最近では6月20日発売の「恋と相性運2008」(主婦と生活社)で初めて知りました~!という方が自動予約システムから多数、ご予約を入れてくれます。あとは、Yahoo!検索で「手相 名古屋」とか「手相 岐阜」と「手相+都道府県」のパターンで47都道府県中、25の都道府県で私が1位ですので、通信鑑定も非常に予約が多い状態です。

年配の方によく言われるのは「まるちゃん先生は手相の技術とITの技術の両方を持っているから強いですね!」という言葉です。しかし、・・・ゴルフと一緒で確かに「技術」が大事とは思いますが、私は最も大事にしているのは「心」そう「ハート」です。

いくら技術があっても、ハートがなかったら意味がないと思うのです。鑑定を受けて明るく元気になって、「明日から頑張るぞ~!」と思って頂ける、そういう元気の素みたいなものを絶えず自分の中に持っていないといけませんね!

現状に満足せずに更なる高みを目指して精進の毎日です。

なお、若干名ではありますが7月19日(土)の手相講演会、席を増やしましたので受付可能です。「無料手相カウンセリング」フォームからどうぞ!

【2008/07/02 11:59 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
2008/07/01 手相鑑定を続けていると、運命線、生命線、太陽線に大きな変化が!

7月になりました!今年も早いですね~。最近、超音速?!の日々です。様々なことが一気に押し寄せている感じの日々を過ごしています。

そんな中、7月1日はある仕事で3ヶ月準備していたことのフィナーレがありまして、詳しくは書けませんが非常に感動した1日になりました。4月1日に新しい環境になって、それから、全くの初心者で進めていた分野があったのですが、3ヶ月で少なくとも形になってきました。(詳細をここで書けないのが残念!)夜の通信(電話)鑑定も、またしても九州の方が続きましたが、良い鑑定になりました。

ご存じの通り、私の手相鑑定はお陰様で、鑑定予約システムの導入で、リアルタイムでの申し込みが可能になりました。日曜日以外はほぼ毎日鑑定をしていますが、7月はほぼ埋まっている状態です。8月はまだまだご希望通りに予約が可能です。

そんな中、私の手相は以前に比べてグーン!と良くなってきました。運命線も生命線も開運線が非常に濃くなりまして、また新しい開運線も増えています。そして何より、太陽線が太く4本クッキリ、ハッキリとなってきました!これは将来、4つの分野で大いに活躍できるという意味です。

7月は大人数の講演会もありますし、様々なことがありますが、何の変化もなくて、私が講演会を行うわけもなく、詳しくは書けませんが、いろいろなことが水面下で進んでいるのです。

それで今、一番の悩みは時間がない!ということ。睡眠時間を削るのは限界がありますし、私もスタッフ募集しようかしら!ネコの手も借りたいくらいです(笑)

ちなみにネコも犬も大好きです。また、そろそろ、飼いたいなぁ!

【2008/07/01 11:59 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
2008/06/25 勉強家には、出現率が多い、島のお話

今夜の手相鑑定の5名のうち、勉強家の方が何人かいました。その方たちには島がバッチリありました。手相において島は一般的には「勉強期間」といって、あらゆるものが吸収できる時期です。

一般的に手相書にある単なる厄ととらえてしまっては島の本来の意味を失ってしまいます。

そもそも厄ってなんでしょうか。日本では厄年というと決まって男性42歳、女性33歳ですが、これは中国の陰陽道を基本とした易の発想が日本に伝わったもので、42歳、33歳が「厄年」と言われるようになったのはつい最近、明治時代といわれています。

実は江戸時代より以前は、7歳を起点として16歳、25歳、34歳、43歳・・・と9年周期でやってくる厄年と、もうひとつは、1歳を起点として13歳、25歳、37歳・・・の12年周期の2パターンありました。

古典を探してみますと、鎌倉時代の「拾芥抄」、平安時代の「源氏物語」にはこの9年周期や12年周期の厄年のお話が結構、出てくるのです。

33歳、42歳は、日本古来の考え方ではなんですね。いわば迷信といっても良いくらいです。

最近はこの厄の例に漏れず、いわゆる勝手な悪い思い込みを持って、自分の手相を悪いように解釈して、鑑定にいらっしゃる方を多く見ます。

例えば、「結婚線が悪いから結婚できない」など好例です。結婚線だけ結婚を判断するわけではないのです。専門家に確認すれば、きちんとその意味が分かるわけですから、思い込みだけで自分の人生や運命、運勢を勝手に決め付けないことが大切だと思います。

その考え方のズレについては、私は、はっきりとご指摘します。それでハッ!とされる方が多いです。そんなに人生、悪いようになっていないのですから。ましてや、開運が近い方がそんなに消極的な考え方ではいられませんよ!(笑)

【2008/06/25 12:01 】 | 手相 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。